« 遂にねんじも爆弾を… | トップページ | ニューフェイス »

2009年7月22日 (水)

爆弾のその後

梅雨明けしたはずなのにジメジメ、嫌ですね~gawk

Dscn6394

カビが生えそうですねぶー。

皆さんにご心配いただき、本当にありがとうございますconfident

その後のねんじはというと…

先週の木曜日に3回目の診察へ。

先生曰く、「良くなってます」とsign03

ねんパパが連れて行ってるのですが、

帰ってくるまで心配で、その言葉を聞き、ひとまずホッとしました。

で、この日はレントゲンを撮ってみたそうです。

その結果、やはり腰の椎間板が他のものより潰れているところがが1箇所あったそうで。

間違いなく椎間板ヘルニアと宣告。

そして股関節も念のため撮ってみたら。

なんと、ねんじは元々股関節がゆるい子だったことも判明。

うーん、今まで何も無かったのに次々と出るときは出るもんだ…dash

家でのねんじはというと、お水をガブガブ飲み、

(この薬はのどが渇き、水を良く飲むとは聞いていましたが、とにかくよく飲む!)

おしっこを頻繁に大量に出し、

それ以外は伏せて寝ている毎日。

元気はなかったけど、少しずつ良くなっているようにも。

でもやはりほんの少しのお散歩に連れ出して帰ってくると後ろ足がガクガクと。

そして次回は日曜日に来てくださいとのことでした。

ところが土曜日、急に容態が悪化したのです…wobbly

この日も暑い日だったのですが、昼から急にハッハッしだして、動けなくなり。

それが立ったままの姿勢で。

どうしたのかと様子を見てあげようと近づくと、触られると痛いのか、バックで後退。

そっとしておいてあげようと。

ウタさんが歩き回るので、近づかないようにガードするのに必死でした。

そしてその状態が4時までsign04

本当に急に痛くなったようで、その場から全く動けなかったのです。

エアコン入れても息は荒いままだし、見ているのが辛かったです。

が、少しずつ落ち着き、夜には眠れていたようで…

ま、トイレにも行けなかったので、じゅうたんが濡れているのも発見しましたが(汗)

翌日曜日は病院。

連れて行けるかな?と心配していたのですが、

昨日が嘘のような回復振りup

足取りも軽く、普通に歩いてる…

どーゆーこっちゃ?と思いながら病院へ。

先生もとても良くなっているので、薬を減らしていきましょうと。

朝夕2回だったものを朝1回に。

内容は同じものでしたが、お勧めのサプリメントも購入してみました。

ヘルニアには活性酸素が悪いそう。

その活性酸素の働きを抑えるものだそうです。

これを1日1個。

土曜日のことも話したのですが、まだ日によって調子の良い悪いがあるので、

辛そうだったら薬も朝夕、サプリメントも2個あげてくださいといわれました。

そして火曜日。

お散歩から帰っても足の震えもなくなりました。

日中は相変わらず頻繁、大量なおしっこですが、

背中の毛を立てて吠えて回ったり、

おやつをねだりに来たり。

ねんパパが帰ってきたときは、飛び上がろうとまでするので、慌てて止めたり、

ねんパパママの食事時には足元に来てよだれを垂らすまでになりました。

以前は「んも~、よだれ!」と思ったけど、

今は「お!よだれも出せるほど元気になったか♪」と。

どうやら薬と自己回復力で、峠は越したようです。

いやー、本当によかったと、毎日、毎時、思います。

ねんじが元気でないと、家の中がどんより暗かった先週の1週間。

やはり私たちもペットも健康第一だとつくづく感じました。

Dscn6384

一回り小さくなったねんじ。

筋肉も落ちたような…

でも元気になってきましたので、完治まで頑張ります!

|

« 遂にねんじも爆弾を… | トップページ | ニューフェイス »

コメント

ねんじくん、回復にむかっているよぅで
ホントにホントにホントーに良かったです♪
ねんじくんも大切な家族の一員ですもんね、
ママさん達のご心配がとても伝わってきました。
この調子で、いつもの元気なねんじファミリーに
戻ることを願っています☆

投稿: めぐみ | 2009年7月27日 (月) 09時24分

久しぶりに訪問して、ビックリしています!
ねんじ君、大丈夫ですか?
でも、グレード1で、お薬で治りそうで、良かった。

椎間板ヘルニア、ダックスもなりやすいんですよ。
てつやの友達ダックス(函館在住)は、いきなり歩けなくなりました。
前兆は、数日前からちょっとお腹が張っているかも?位だったみたい。
病院に電話したら「食欲があるなら様子見て」と言われて様子見ていたら、後ろ足が全く動かなくなり、立ち上がれなくなったらしいです。
しかも、自力で排泄も出来なくて。
手術しに江別まで行きました。
函館ではCTも撮れない(どの病院にも機材が無い)から。
今は、ちゃんと普通に歩いています♪

ねんじ君、早く良くなあれ!

投稿: てつてつ | 2009年7月29日 (水) 12時36分

めぐみさん♪

どうもありがとうございます。
今まで病院にこんなにお世話になることが
なかったので、動揺しまくりでした。
でも完治ももうすぐ。(のはず!)
お散歩も少なめなので、ストレスからか、
家での暴れっぷりが元に戻ってきつつあり(汗汗)
困ったサンです。


てつてつさん♪

ご心配ありがとうございます。
でもどうやら治りつつあります。ホッ。
そうそうダックスはなりやすいんですよね。
お友達、大変でしたね~(涙)
突然やってきたから、私も動揺しまくりましたよ。
ねんじは他の子よりも胴長だから
リスクは高かったんだと思います。
これからは完治&再発防止に気をつけなくっちゃ。

投稿: ねんまま | 2009年7月30日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遂にねんじも爆弾を… | トップページ | ニューフェイス »