« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月24日 (月)

長野旅行③ ~ねんじます~

どこへ行っても引っ張り癖のなおらないねんじ。

2日目、相当お疲れの模様で、

Dscn7368

運転席の肘掛に体をあずけ、両足だら~ん。

「もうお家に帰りたいだぶー」

ごめんね、まだ帰れませんよ。

この日の観光する時は運良く雨に降られなかったのですが、

軽井沢に近づくにつれ、雨がぽつぽつ。

そして碓氷軽井沢ICを出たらば、霧が。

ここから峠道を走るのですが、ずっと霧。

ちょっと先も見えないくらいで、怖い怖い、まるでアトラクション(爆)

で、安全運転して、やっと着いた場所が、DOG GARDEN RESORT軽井沢

見通し悪くて見逃しちゃったよ(笑)

残念ながら雨もひどくて、せっかくドッグランもあるのに…

でも↑の状態だから、どうせランしないか…

とりあえずお店へ。

Dscn7369

レストランも広々。

Dscn7372

ほらね、外はこんな。ちょうど目の前がドッグランなんですよ。

晴れてたら気持ち良いだろうなぁ、と思いつつ、夕食をこちらで。

最初写真撮ってたけど、料理も途中までしか撮れず。

やっぱり2チビは大変だー。

Dscn7371 Dscn7377

美味しく頂きました。

ちょうどこの日は5月11日、ワンワンデーだったようで、

食後にダーツもして、お隣のショップに行ったらワンコのスコーンをもらっちゃいました。

ショップも品揃えたっぷり。

もう少しゆっくり見てみたかったな。

ウタがいじくりまわってスミマセンでした…

そしてコンビニでお茶・お菓子など買い込み、本日のお宿へ。

Dscn7391

レストランから10分くらい、ファミリーロッジ旅籠屋・軽井沢店

(写真は翌朝撮ったので綺麗に撮れてるね)

ネットで見つけたんですが、ペットOKの素泊まり宿。

アメリカのモーテルを日本に!と起業、展開している会社で、まさに自由。

お部屋もね、

Dscn7379

キングサイズベッドが2台なのです、アメリカ~ン。

我が家はウタが落ちないよう、くっつけちゃったけどね。

ちょうどねんじが寝ている辺りは床暖房も入っていたみたいで、

早速暖かいところで休憩してるのには笑えたな。

ウタも大きなベッドは初めてだから、飛び跳ねて大喜び。

でもこれだけ広いから楽しそうで。

Dscn7381

うるさくて気になりつつ、

Dscn7382

耐え切れず寝る(笑)

ちなみにラウンジにはフリードリンクが用意されていて、朝は軽食用にパンも出ると言うサービスも。

こういう宿は初めてだったけど、ナカナカ良いものでした。

ほったらかし感がね。

ねんパパは気に入って、今度ツーリングでも使いたいと言ってたほどでした。

ただ、上階の足音がかなり響くので、それさえ我慢すればお勧めです。

この日は早めに就寝、ウタもお疲れのようで、ほとんど寝返りも打たずに寝てくれました。

そして最終日の3日目。

軽井沢を楽しもう!とまずは軽井沢プリンスショッビングプラザへ。

こちらもワンコ店内OKのお店がちらほら、広い敷地にアウトレットのショップが沢山です。

Dscn7400

ここでも引っ張りまくるねんじ。

晴れたんだけど風が強く、外は寒いなか、ぐるぐる回って。

中庭のような芝生もあり、

Dscn7392

Dscn7394 Dscn7398

Dscn7397 それぞれ楽しんでました。

そしてお昼は旧軽のワンコOKのお蕎麦屋、川上庵。

写真を撮り忘れましたが、テラス席ならOK。

でも風が冷たい日、みんな店内、我が家だけ外。

風で色んなものが飛んでくる(笑)し、お蕎麦も期待していたほどではなくちょっとね。

でも信州に来たのに蕎麦を食べずに帰るのは?だったので、まっ、しょうがないです。

気持ちを入れ替えて、そのまま旧軽井沢散策。

Dscn7402

平日でも人はいるのね~。

そしてお店を見ながら、ショッピングしながらブラブラと。

ねんじはここでも引っ張りまくり…

やっぱりここでは欠かせない

Dscn7408

ミカドコーヒーのモカソフト♪

日本橋にもお店があるのに、やっぱり食べてしまいました。

そして寒かったので

Dscn7409

おやきも(笑)

だってお蕎麦が少なかったんだもの…

でもウタさんは野沢菜が嫌で食べませんでした。

ねんじは

Dscn7404

ネンリザになったり、

Dscn7406

吟じます、ならぬ、ねんじます、でビーム発射。

などなど、飼い主につき合わされ散歩した結果、遂に肉球から血を出してしまいました。

引っ張り癖、どうしたらいいんでしょうね…

そして2泊3日のねんじと一緒の家族旅行、帰路に着きました。

帰りは2時半に出て5時には到着。

意外と行けちゃうのね~、軽井沢も。

皆さんもお出かけくださいませ。

| | コメント (5)

2010年5月19日 (水)

長野旅行② ~ねんじにひかれて~

2日目。

午前4時ごろ、ヒンヒン鳴きながら私たちの布団の周りをウロウロするねんじ。

おしっこしたいのかとねんママ起き、トイレまで誘導。

無事済んで布団に入るも、相変わらずヒンヒン。

ねんパパも起き、どうも様子が変だということで、早朝散歩へ駆り出される。

結局お外ウ○チがしたかったらしい…

帰ってきて大人しくなりましたが、大人2名は若干寝不足気味なスタートとなりました。

朝食はねんじに試練を与え、コテージに留守番させ、離れたホテルの食堂へ。

でも気になってゆっくり食べられず。

おまけにウタもぐずりだし。

もしかして寂しくて倒れてるんじゃない?といいながらコテージへ帰ると、

あんなに騒いでいたねんじの声が聞こえない…

まさか!!!と思いつつ近づいたらやっぱり聞こえてきた、ギャンギャン声。

ちょっとホッとした瞬間(笑)

荷造りしてチェックアウトして出発。

お天気はあいにくですが、何とかなる!と気合で。

まずはじめに向かったのは、大王わさび農場

入り口付近には水の綺麗な川が流れていて、

Dscn7338

水車もあるよ。

チビ*2だと思うように写真も撮れず、もう一人は、

Dscn7337

水車など全く気にせず草を食していましたね。

Dscn7349

黒い覆いがかかっていてさっぱり分かりませんが、わさび畑です。

ずーと広いのよ。

そしてここへ着たらやはり

Dscn7341

わさびソフトでしょー。

口にしてしばらくするとホンノリ鼻に抜けるわさびの香り。

辛味はなかったな。

ねんじにも一なめあげましたが、彼もわさびは感じていませんでした。

ウタは5口ほどいったかな。

Dscn7343 Dscn7345

美味しそうに食べていました。

そして向かい側にはわさびコロッケが。

こちらは刻んだわさびが入っており、ツンときましたが、

Dscn7347

癖になりそうな(笑)

ねんママは気に入ったけど、ねんパパはいま一つだった様子。

お土産屋さんにウタと入ったけど、わさび商品て色々あるんですね~。

わさび豆が美味しかったな。

ウタに試食させたら吐き出したけど、ねんママ気に入り購入。

わさびフィナンシェも試食があったけど、ウタがパクパク。

きっとこれは辛くないんだろう。

その他色々買ってわさび園を出ようとするも、

Dscn7350

相変わらずみんな自由すぎる我が家だわ…

そして次に向かったのが善光寺でした。

Dscn7352

仁王門の前にて。

ねんじも門も切れてるし(汗)

だって次々と人が押し寄せてきて、シャッターチャンスが無かったんだもん…ぶつぶつ

こちらにあった今月のお言葉。

Dscn7351

うんうん、確かに。気をつけます…

で、

Dscn7353 Dscn7354

仲見世通りもゆっくり見たかったけど、ポツリと来そうな気配だったので先へ。

Dscn7355_2

こちら、山門。

このあたりで観光客のおばちゃんに、

「(ねんじを見て)あら~、可愛い、犬に引かれてだわね、ワーッハハハ」

と何度も言われました(笑)

ウシでもブタでもなくてよかったけどねー。

Dscn7357

ねんじに引かれて善光寺参り、ちゃんとついて来いだぶー。

Dscn7356

山門アップ。荘厳立派の一言!

ブログ書きながらガイドブック見たら、

~正面の扇額は「鳩字の額」とよばれ、よく見ると鳩が5羽隠れている。牛の顔も探してみて!~

とあるではないですか!

写真をアップしてみてみたら、確かにあった、あった。

鳩が5羽と牛の顔!

改めてすごいと思ったねんママです。

そして本堂到着。

Dscn7359

こちらも大きくて圧倒される。

見ているだけで何故か心静まる感じ。

やっぱり日本人だからかな?

ねんじは感じないんだろうな、フレンチだし(笑)

一人フガフガ興奮してます。

仁王門からここまで、ゆっくり歩いて10分くらいかな。

スケールが違います。

でもここは来て見て本当によかったです。

今度はゆっくり本堂内も見てみたいけど…

そしてねんじと人間のお守りを買い、次へ。

お昼は事前にチェックしていた近くのドッグカフェを、と思い、念のため電話してみると。

「本日はお休みです」との留守番電話!!!

あれま~。ねんママらしいっちゃらしいけど、ガッカリ…

仕方が無いので適当にお昼を車内でとりつつ、小布施へ。

写真が無いのですが、栗の産地。

しっとりと情緒ある町並み(小さいけどね)はよかったね。

ということで、お土産を買い、いざ、2泊目のお宿がある軽井沢へ。

つづく。

| | コメント (3)

2010年5月15日 (土)

長野旅行① ~そうだ、長野に行こう~

5月10日から12日、2泊3日で長野旅行に行ってきました。

なんと今回はねんじも一緒!

このところお出かけというと留守番が多かったけど、

ウタも大きくなり、ねんじも連れて行ってみよーということに。

10日は朝10時に自宅を出発、ちなみに遅くなったのはウタのウ○チ待ちのせい(笑)

12時半にやっとこ八王子インターから中央高速にのりました。

途中の談合坂SAにドッグランがあるということで休憩を。

端の方にありました、ありました。

Dscn7304

でも平日のため、ガラーーン。

離すとゴロンするので、ロングリードで少々お散歩。

お昼ごはんを買い込み、再び出発。

Dscn7314

車中でのねんじ。

助手席で休むえらい子。

と言いたいのですが、一瞬でした。

運転するねんパパの膝が一番のお気に入りのようで…(危ないんですけどねー)

ねんママの横では、

Dscn7315

マイペースにパンを頬張るウタ。

こんな感じで3時半には最初の目的地、松本城に到着。

Dscn7319

こじんまりとしたお城にねんパパちょっとがっかり。

しかもねんじ連れということで、お城の中にも入れず。

ガイドブックによると「5重6階の天守としては現存日本最古」だそうなのに。

まぁー仕方が無いね、と周囲をお散歩。

残念ながらお天気はイマイチでしたが、ここでフレブルに遭遇!

Dscn7321

2歳のジョンくん。

まさか長野で同士に会えるとは思っていなかったので、嬉しくなっちゃったねんママ。

興味を持ってフガフガしてくるのに、冷めた対応のねんじ。

ジョンくん、ヘルニアの手術をしたそうで、その前は下半身が動かなかったんだって。

ここまで元気に回復して本当によかったね~。

ねんじもガラスの腰を持っているので、要注意なのに、旅行中、興奮しまくり。

大丈夫か心配でした。

で、初日のお宿、安曇野ワンワンパラダイスへ。

ホテルでチェックイン手続き後、コテージへ。

Dscn7334

駐車場の上に2階建てのコテージがどーん。

お部屋は和洋室で

Dscn7325_2  Dscn7324

Dscn7326 Dscn7327

Dscn7331 Dscn7328

家族3人+ブヒ1では広すぎるほど。

ちなみに1階がお風呂、2階が和室&ダイニング(キッチンもあるの)、

3階が洋室でベッドがありました。

ダイニングの天井が高くって広々~。

ワンコはどこでもOKなのでねんじもしばらく落ち着けずウロウロしてました。

そして夕食。

ホテルのレストランはペット不可なので、食材ケータリングをお願いしておきました。

信州ぶた味噌ナベ、どんなかなーと期待していたら、

Dscn7329

ワァ~オ!

お肉たっぷりです、しかもお刺身もついてご飯と〆のうどんまで。

お肉は脂が多めだったけど、味噌だしに良く合い、おいしゅうございました。

初日はほぼ移動で終わった感じでしたが、ウタとねんじを連れての旅、

このくらいがちょうど良かったかな。

ということで1日目、無事消灯となりました。

つづく…

| | コメント (2)

2010年5月13日 (木)

今年のGWは…

今年は好天に恵まれたGWでしたね。

今更ですが(恥)、久しぶりにドッグランへ行ってきました。

Dscn7242

楽しそうにランしてます、と言いたい所ですが、これは貴重なショット。

相変わらずほとんど走ることをしないねんじ。

Dscn7243_2 Dscn7248

Dscn7249 Dscn7251

ウタは軽く無視、たまにゴロンして、ひたすらねんパパの近くに。

本当にストーカーです。

Dscn7252_2 Dscn7246

ウタがランしまくってましたが、それでは意味が無いので公園をお散歩することに。

この日もいいお天気だったので水分補給して

Dscn7259

Dscn7268

「うん、久しぶりだったけど、いい走りができたぶー」

と言いたげな表情を浮かべつつのねんさん。

リードをつけて公園の散歩をするときはグイグイ引っ張るほどアグレッシブなのに、どうしてランで走らないんでしょうね?

そして5月5日のこどもの日。

手が届かないようにたんすの上に飾ったかぶとと。

Dscn7282

貫禄でてきたねー。

そしてねんじはこいのぼりと。

Dscn7287

こちら、非常に迷惑そうでした(笑)

そして時期をずらし、旅行にも行ってきましたが、それはまた次回に。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »