« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年9月25日 (木)

サザエさんとイボ

ヘンテコなタイトル、しつれいします。

まずは、もう1つ夏のお出かけ、今さらですが。

8月31日、長谷川町子美術館に行ってきました。

あのサザエさんの作者さんです。

駅から出たところで、

P1007066

P1007065

可愛いサザエさん一家がお出迎えheart02

以前波平さんの頭の毛が抜かれる事件がありましたが、

無事再生してました。

ここから歩いて10分弱、美術館到着、静かな住宅街の入口にありました。

こじんまりとした静かな建物でした。

夏休みにやっている、サザエさんの町に家を建てる企画に直行。

この時は「第5次分譲中」でした(笑)

小さな家のブロックをもらい、自分で色をぬり、空いている土地にペタ。

P1007063

黄丸がサザエさんのおうち、赤丸がウタ、青丸がねんママの家。

無事サザエさんのご近所さんになることができました、

ちゃんと、

Cimg6580

権利証ももらえます、楽しい〜。

こんなに簡単に家が建てばいいね…

他にも

P1007064

磯野家のミニチュアも面白かったな。

P1007062_2 P1007061

Cimg6526 Cimg6581

お土産に買ったカステラの中にあった磯野家家系図。

磯野家は九州、フグ田家は大阪の出身らしいよ(笑)

さて、気になるねんじのイボの話題。

9月12日、夜お布団の中で、足を舐めていました。

やめさせようとしてもずーっとペロペロ。

翌朝見てみると、

Cimg6533

右前足の親指の付け根が真っ赤に腫れ、グジュグジュした感じに。

少し前から足をチェックしてたのに、まさか親指とはね。

またイボ、、、嫌な予感がしたので、すぐ病院へ。

なにせねんじさん、イボ体質ですので、よく出来るんです。

頭をよぎるのは肥満細胞腫…

先生の見立てで、化膿しているので、爪の生えきわからバイキンでも入ったのでは?

ということで、抗生剤、消毒剤等を処方してもらい、1週間。

Cimg6548

ここまで腫れが引きまいした。ホッ。

としたところ、ねんパパが「肛門の下にあるイボ、知ってる?」と。

肛門から3cm程のところに、小さなイボが…

まだ直径3ミリ位なのですが、肛門周囲にできる肥満細胞腫は悪性度が高い、と以前調べたとき、書いてありました。

(前回もタマタマの空袋にできたのよね…)

しかも手術したのが4年前の9月26日…

またしても嫌な予感がよぎります。

親指イボの経過もあるあし、近いうちにまた病院へ行くことになりそうですcoldsweats02

| | コメント (7)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年11月 »